スウェーデンハウスでスコティッシュフォールドのルネとネオとクロスケそしてミッケと私達家族の物語
昨晩の話。

薪ストーブの慣らし運転です。

今シーズンも間もなくスタートです。

早速、クロスケが一番乗り。



そして、初めての料理はおでんをストーブの上でコトコト。

焼き芋もやる予定でしたが、おでんでお腹がいっぱいに。



また、12年ぶりにアクアリウム水槽の復活。

とりあえず、36cmの水槽で。

2年ぶりのメンテナンス。

昨年は、メンテナンスしてなっかので煙突に煤がたまってるかな。。。

と、思ったら予想外に少なかったでした。

業者の方が、「乾燥した薪を燃やしてるから煤も少ないね」。

住宅街なのでご近所への最低限の配慮です。

あまり、煙を出したくないので。





先週、割った薪です。

来年の分をストックしてます。

我が家では、冬場の暖房には薪ストーブを使用してます。
*昨年の2月から・・・
先日、朝日新聞の紙面で「薪ストーブの灰を撒かないで」というような
記事がありました。

重点地域に指定されている場所では、灰から高い数値のセシウムが検出
されたそうです。
我が家の地域は、重点地域から外れてますが念のため本日、市役所で測定器を借りて測定してみました。

結果、薪ストーブの燃やした灰からは、0.06でした。
薪棚は、0.05でした。
雨水桝や側溝は、0.169と少し高めでした。

ちなみに、本日使用した測定器をリンクしました。















パパが休みでした。
そのパパがなんとコトコトと小豆を煮てくれました。
とても美味しく出来ましたよ。。。



僕にも食べさせてくれニャ




















薪ストーブが設置されてから、猫達はストーブの前から離れようとしません。



猫達の体を触ってみると、「暖かい」というより「熱い」。



ネオ君も「超~リラックス」。

昨年から、薪ストーブ設置を検討してきましたが、ついに設置しました。
機種は、「SCAN CI-8GL」対流式です。
大型のウィンドウが気に入りました。(モルソーと迷いましたが)


我が家は、後付けなのでこのように壁に穴を空けました。
さすがに、穴をあける作業中はちょっと悲しい思いもしましたね。


メガネ石を取り付け。
穴空けからここまでの作業に以外にも2時間がかかりました。


クロスケが恐る恐る覗き込んでます。


外側から煙突が室内に・・・





外壁を綺麗にしとけばよかったとちょっと後悔



フロアープレートはガラスにしました。
いろいろ悩みましたが、フローリングの雰囲気が見える方がいいかなと思って決断しました。
プレートの周りには、透明なコ―キング剤を塗ってあります。
埃や小さな虫が中に入らないようにするためです。



その上に、慎重にストーブをセットです。


本日の作業はここまで。
残りは月曜日に行うそうです。
いよいよ、点火です。
楽しみですね!(^^)!

昨年、暮れに遊びに行った神田さんの家にある薪ストーブです。
とても、暖かく家中を暖めてました。
我が家も、薪ストーブがほし~い。

HOME
フリーエリア
カウンター
プロフィール
HN:
F’sファミリー
年齢:
50
性別:
女性
誕生日:
1966/09/24
職業:
主婦
趣味:
料理
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
[02/08 ルネオ]
[02/08 もん]
[02/08 カオ]
[12/21 ルネオ]
[12/19 mon]
[12/12 ルネオ]
[12/10 mon]
[11/21 ルネオ]
[11/21 mon]
[11/09 ルネオ]
[11/09 ルネオ]
[11/09 mon]
[11/08 mon]
[10/04 ルネオ]
[10/04 mon]
フリーエリア
当ブログに掲載されている写真・画像・イラストの無断複写、転載等の利用・使用は お断りします
♥  素材提供:ふわふわ。り